セミナー情報

「正しい知識があるかどうか」で、節税・資産運用の結果は大きく変わります。〜税理士個別相談会のご案内〜

【開催日】平日・土日も随時開催!
【開催場所】オンライン(PC、スマホどちらでも参加可能)

TATERUの税理士パートナーが富裕層の皆様の税務・会計に関する問題を解決!

ライフプラン・節税対策において、相続・資産の継承は大きなイベント。相続・資産継承の準備・対策は、できるだけ早く、長い期間をかけて、正しい知識のもとで行っていただくことが必要です。

私は、大切なご家族を無くされた方が、税金のお手続きや遺産分割で困ることがないようサポートしたい、このような想いで、多くの相続税申告に携わって参りました。

医師の皆様の税務・会計に関する問題を解決できるようサポートいたします。


■相続・財産管理のアドバイザリーサービス
~数字を集計するだけでなく、資産を守るアドバイスを提供~

税理士の基幹業務である申告業務は、結果の集計です。私たちはたくさんの申告業務を行いながら、たくさんの結果を見てきました。

この知識・知見を活かして、より良い結果になるようなアドバイスがしたいと考え、お客様の意思決定のためのアドバイス(コンサルティング)を行うようになりました。

このような考えのもとに、お客様が正しいと意思決定を行っていただくための「資産・財産管理のアドバイザリーサービス」を提供しています。

 
・主なアドバイザリーサービス例

ケース① 「相続」のアドバイザリーサービス

相続税額を引き下げ、納税資金の準備を行い、争族とならないような財産を構成する等のアドバイスをしています。

ケース② 「金融資産・保険」のアドバイザリーサービス

有価証券に応じて投資内容の変更をご提案したり、大口の債権投資などについて証券会社やPBをご紹介するなど、金融資産の見直しのお手伝いをいたします。保険についても、不要な保険の削減や節税用の保険への組み替えなど、契約内容の見直しを提案します。

ケース③ 「個人事業主の資金」のアドバイザリーサービス

個人事業主の方で、複数の通帳・クレジットカードを持っていると、自分の稼ぎと使い方が把握できなくなる方も多いようです。そこで、通帳を分析して使い道と金額を調整すれば、不要な契約を見直して支出を減らすことができます。例えば、使っていない携帯電話の契約、不要なネット回線の契約など、経費のムダを見える化して、経費削減のお手伝いをいたします。

その他、下記のようなアドバイザリーサービスを提供していますので、ぜひご相談ください。
・相続対策 ・財産評価・相続税額 試算 ・個人金融商品(投資商品など)の税務 ・不動産投資・売却の税務

 

■税理士のセカンドオピニオンサービス
~税理士の「質」によって、節税金額が大きく変わることがあります~

相続の専門知識を持つ税理士は意外と少ない!

税金には、所得税、住民税、法人税、事業税、消費税、相続税などたくさんの種類があり、一般的な法人税や所得税の申告についてはどの税理士事務所でも扱えます。

しかし、相続・海外税務など日常業務であまり触れる機会のない分野については、専門的な知識が必要です。

相続の実務経験が少ない税理士に依頼すると、過大な相続税を支払ってしまうケースも!

様々な税理士事務所がある中で、富裕層を相手にしている事務所とそうでない事務所があります。当然、通常の手続きを主な業務としている事務所では富裕層向けに的確なアドバイスをすることは難しくなってきます。

例えば、相続税の実務経験が少ない税理士に依頼をした場合、過大な相続税を支払ってしまう方が多くいます。税理士に依頼したから、と安心してしまいがちですが、同じ税理士でも相続の場合にも専門的な知識が必要です。

すでに相続税を納付したことがある方!「税理士のセカンドオピニオン」をご利用ください!
あなたが依頼している税理士は、専門知識を有していない税理士かもしれません。
富裕層の方には、「税理士」のセカンドオピニオンが必要です。

数多くの富裕層向け案件を扱っているような相続に強い税理士をセカンドオピニオンとして活用すれば適正な相続税額を判断してもらうことができます。相続税を多く支払いすぎた場合でも、相続税の還付が受けられる可能性がありますから、ぜひ、税理士のオピニオンサービスをご活用ください。

 

・セカンドオピニオン活用のケーススタディ

ケース① 相続税額にかかわる書類作成ミスを発見!

相続が得意でない税理士が作成した書類を、セカンドオピニオンを活用してチェック。相続税納付額に大きく関わる内容に記載ミスを発見した。

ケース② 土地の評価額に誤りを発見、相続税が還付!

土地の相続をされた方が、セカンドオピニオンを活用して相続税が還付された。土地の評価、特に広大地の評価額の算出はとても複雑で、税理士はこの評価を苦手としていることが要因だった。

プロフィール


佐藤 丈太郎 税理士(税理士法人JMTz)
税金のお手続きや遺産分割で困ることがないようサポートしたい。

このような想いで、多くの相続税申告に携わってまいりました。
税務・会計に関する問題を解決できるよう、サポートしています。

―得意な分野
相続税申告・節税コンサルティング・生前の相続(争続)対策・不動産投資シミュレーション・生命保険・遺産分割

―税務顧問・税務財務コンサルティング
個人事業主・経営者の創業の思いや目標・経営理念を達成するために税務・会計は大切なツールです。そのツールを用いて、より良い経営の実行支援を行います。また。税理士法人JMTzはお客様の良き相談相手であり、サポーターであることをお約束します。

―税務申告・コンサルティング
大切な方を亡くされたご家族の方々が税金の申告やお手続きで悩むことなく、遺産分割で争うことなく、幸せに新たなスタートをきってほしい。このような思いで100件を超える相続税申告業務に携わってまいりました。その中で磨かれたスキル・ノウハウを用いて誠心誠意サポートいたします。

私たちがサポートさせていただく「相続税」は、人生に何度も経験することのない特殊な税金です。
ご依頼者様のご家族が円満な争族を実現するためには、プロにまかせてハイおしまいではなく、ご依頼者様にも相続のことを正しく理解していただくことが大切だと考えており、理解を深めていただくためには私たちに「説明力」が必要といえます。
そして、大切な財産を次世代へ繋いでいくためには、相続税の対策も必要となってきますので、ぜひとも、大切な人への想いが籠められた相続を一緒に実現させてください。

―キャリア
●小・中堅会計事務所・税理士法人に所属。個人事業主の確定申告・中小企業の顧問業務などに従事。
●日本有数の相続専門の税理士法人に入社。大規模な相続申告や節税コンサルティングなどに従事。
●現税理士法人を設立。税理士の職域にとどまらず、クライアントファーストで多岐にわたる業務に従事。

個人会計事務所、中堅税理士事務所にて売上高数百万円の個人事業主から売上高数百億円規模の中堅企業への税務申告・月次監査・税務アドバイザリー業務に従事。
日本有数の相続専門の税理士法人に入社。相続税申告・相続対策コンサルティング・不動産節税コンサルティング業務に従事。
2016年10月より税理士法人JMTzを設立、代表社員に就任。

このセミナーに参加する

本セミナーへのお申込みは以下よりお願いいたします。事務局より追ってご連絡を差し上げます。 
※セミナー開催の最少催行人数に達しなかった場合には中止となる場合がございます。予めご了承ください。

氏名 [必須]
年齢 [必須]
住所(都道府県) [必須]
TEL
e-mail [必須]
備考 [必須]
個人情報のお取扱いについて
に同意する

その他のセミナー情報