アライアンス先詳細

株式会社セカンドブリュー

サービス紹介
不動産投資
投資
保険
開業
自動車
税務コンサルティング
ライフステージ別
独身
結婚
子供が生まれた
定年退職した

弊社は主に1棟収益物件を扱っている不動産投資会社となります。節税を謳い文句に、年間の手残り収入がマイナスになるような投資用区分マンション等の話に嫌気が差している方にこそ是非聞いて頂きたい内容があります。自分の時間を犠牲にして収入を得る現状からの脱却をお手伝い致します。

企業情報

企業名 株式会社セカンドブリュー
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-3-7隅越ビル4階
代表名 白山 武司
資本金 10,000,000円
設立日 2014年11月1日
事業内容 一棟収益不動産仲介
免許番号 東京都知事⑵097722号

コンシェルジュよりおすすめポイント

一棟物の新築・中古収益物件をメインで扱う珍しい会社です。物件の選定から融資に関するアドバイス、物件購入後の管理まで、トータルサポートが受けられるのが魅力です。保険代理店とも提携しており、ライフプランに合った様々な提案をしてくれます。忙しい医師の方々にとっては自分の手足となって動いてくれるもう一人の自分を手に入れたような感覚になるでしょう。

多忙を極める医師にもっと自由な時間を

当社が主に取り扱っているのは一棟収益不動産です。

会社を設立して6年、当社はあらゆる業種の方に対して不動産を活用した資産形成のお手伝いをしてきました。もちろんその中には医師のお客様も大勢いらっしゃいます。

医師の皆様と話をする中で強く感じたこと、それは「とにかく医師は忙しい」ということです。

日々の診療はもちろん、学会に向けての資料準備、そしてアルバイト。お付き合いが深くなればなるほど、とても私には務まらないようなハードワークをされている医師の方が本当に多いということを実感しました。そしてそのハードな日常に疲弊し、「生活を変えたい」と願う医師の方も多くいらっしゃいました。

私達は一棟収益不動産仲介専門の会社として、そんな医師の皆様の「自分の時間を使ってお金を稼がなければならない現状」を変えていきたいと考えています。自分ではなく、不動産に仕事をしてもらい家賃収入を得る。それによって生まれる時間をプライベートの充実のために充てていただく。

そのためには確実にキャッシュフローを生む投資が必要不可欠です。そのため、私達は年間収支がマイナスになるような投資はお勧めしていません。それでは現状は何も変わらないからです。

では、具体的に何に気をつけて不動産を選定すればよいのか?私が考える不動産投資で失敗しない物件を選ぶ際のポイントをご説明したいと思います。


不動産投資で失敗しない物件を選ぶ際の「3つの重要ポイント」

1、賃貸需要
不動産投資=賃貸収入で利益を得る、が基本。当然、入居者の付きやすい物件であることは必須条件です。賃貸需要の低い地方都市や崖地・狭いワンルーム等の悪条件の物件では入居率の維持が難しくなります。

2、収益性
賃貸重要を重視すると人口の多い東京都内の物件になるのは当然の話です。もちろん好立地なので賃貸需要は見込めるのですが、都内の物件はその分土地価格も高く、売買価格も高くなるため収益性は低くなってしまいます。

一方で、神奈川・千葉・埼玉でも好立地で賃貸需要が高い物件は沢山あります。利回りも都内と比べ2~3%ほど上がるため、返済と収支計画によってはお探しのエリアを変更することもポイントです。

3、出口戦略
不動産投資で最も重要と言っていいのが出口戦略です。

不動産を購入する上で、将来的な資産の組み換えは必ず発生します。その際に可能な限り購入時と近い価格で売却が出来る物件を選定することは非常に大切です。

極端な話ですが、今日買った物件が明日同じ価格で売却できるような物件であれば、失敗はしづらくなります。そういった値下がりしづらい物件を購入することが重要です。


「建設会社も直接ご紹介」が当社の強み

当社の特徴であり強みは「建設会社も直接ご紹介をしている」ということ。

新築物件を扱う不動産投資会社では、「出来ているもの」を仕入れて販売するか、グループ会社や自社で施工をするケースが一般的です。物件価格に自社の利益を上乗せすることができるためです。自社内で施工せず外注するケースであっても、建築費用は全体の金額だけの提示にとどめるのもこのためです。

当社は、独自の情報収集した土地情報と併せて、最適な提携建設会社をご紹介しています。そのため、建築費用を透明化することで余計な費用が抑えられ、従来の物件よりも高い利回りの物件を購入することが可能です。


プライベートカンパニー設立もご支援

また、資産管理法人(プライベートカンパニー)設立も推奨・ご支援しています。

家賃収入で収入が増えれば、当然税金の額も増えます。どんなに利回りが高い物件を購入し、中長期での物件の買増しを進めても、税負担が増していくとなればその恩恵も半減します。

資産管理法人を設立し物件を取得することで、個人の税率よりも低い税率での運営が可能ですし、購入や運営に関わる費用を最大限経費に計上し、所得税率よりも低い法人税率が適用されることで、家賃収入を最大限活かすことができます。


当社が選ばれる理由は「堅実なキャッシュフローと出口戦略の追求」

当社が提案する不動産投資は「堅実なキャッシュフローと出口戦略」につきます。

堅実なキャッシュフローの出る物件を提案するために、当社は「地方RC物件」と「低利回り物件」の紹介をしていません。

理由は、このような物件を購入してしまい、「今後どうしたらいいか」と当社にご相談に来られるお客様が非常に多いため。つまりそれで不動産投資に失敗をする方が多いと考えているからです。

不動産投資は銀行から融資を受けて出来る投資として注目されていますが、同時に毎月返済があるというリスクももっています。安定した入居率とより高い利回り(収益性)を確保させることが返済のリスク対策としては有効ですが、前述の2つの物件ではこの点ですぐに限界を迎えてしまします。

また、不動産投資は高額な投資であることから、「いつでもやめることができる環境づくり」、つまり出口戦略も併せてご提案させて頂くことも重視しています。購入してすぐに価値が下がってしまうような不動産投資は出口戦略が立てづらく非常に危険です。

「堅実なキャッシュフローと出口戦略の追求」に重きをおいた当社の提案が、お客様の利益につながり、結果としてたくさんのご支持いただいております。「時間とお金から自由になる」、私達は全力でそのお手伝いを致します。


お客様の声(医師、A様)

大学病院勤務で他にアルバイトをいくつかしている状態でした。

子供がいて、子供との時間をもう少し増やしたいというのが不動産投資を始めようと思ったきっかけでした。

新築の物件を今年初めに購入させて頂き、おかげさまですぐに満室にもしてもらえました。

本来自分も投資用不動産についてしっかりと勉強すべきなのは分かっているのですが、結局御社にまかせっきりになってしまっており、心苦しいですが非常に助かっております。

当面の目標はもう少し物件を購入してアルバイトを完全に辞められる状態を作るという所です。
引き続きお付き合い宜しくお願い致します。

アライアンス先へ
資産形成の相談をする

アライアンス先へのお問い合わせです。商品や資産形成についてのご相談は無料となっておりますので気軽にお問い合わせください。 
※ご相談内容により、弊社コンサルタントより内容確認のご連絡を差し上げる場合がございます。

氏名 [必須]
年齢 [必須]
住所(都道府県) [必須]
TEL
e-mail [必須]
お問い合わせ内容 [必須]
個人情報のお取扱いについて
に同意する

その他のアライアンス先一覧

アライアンス先を探す

医師の資産形成を
お手伝いするコンシェルジュ

  • 人生のお手伝い
    コンシェルジュ
    衣笠 敬広
    Takahiro_Kinugasa
  • 人生設計のお手伝い
    コンシェルジュ
    加納 由理
    Yuri_Kanou
  • 裏表のない正直さが信条
    コンシェルジュ
    福田 継人
    Tsuguhito_Fukuda
  • NMCのファンタジスタ
    コンシェルジュ
    小俣 光信
    Mitsunobu_Omata
  • 良縁をつなぎます
    コンシェルジュ
    八木橋 辰夫
    Tatsuo_Yagihashi
  • 想いの全てを受け止めます
    コンシェルジュ
    楠瀬 泉
    Izumi_Kususe